【デザイナーズ家具やバルミューダも!】家具のサブスクの活用法!デメリットも解説

インテリア/家電

当記事ではアフィリエイト広告を利用しています

最近流行りのサブスクリプション(以下、サブスク)サービスですが、本当に様々な分野で展開されています。

必要なものを必要な時だけ使うことができる柔軟性がサブスクの最大の魅力です。

最近は家具でもサブスクがあります。

ライフスタイルの変化に合わせて必要な家具の数や種類も変わってくることからサブスクの柔軟性はとても魅力的です。

この記事では2つのサービスを紹介していますが、どちらも気に入ったら購入できる仕組みとなっています。

このサブスクの特徴が、特に変化の多い子育て世代にマッチしています。

この記事では、特に子育て世代においてサブスクをおすすめする理由と、おすすめのサブスクサービスを紹介します。

スポンサーリンク

家具のサブスクサービスとは

サブスクリプションは、所有ではなく、一定期間利用するサービスのことで、定期的に料金を支払い利用するコンテンツやサービスのことを指します。

一定期間、継続利用することが想定されている点が、レンタルとは異なります。

レンタルはある程度短期的なレンタル期間が設定されているのに対し、サブスクでは契約内容によるものの、自分の好きな期間でサービス利用を継続できます。

また、リースとの違いについては、リースは契約者の代理で商品を購入し、それを契約者へ比較的長期に貸し出すビジネスモデルとなっています。

サービスの利用期間をある程度自分で設定できる柔軟性がサブスクサービスの魅力です。

家具のサブスクサービスを行なっているサイトはいくつか調べると出てきます。

サイトによって料金、取り扱いブランド、購入の可否などが異なっており、目的に合わせて使い分けることが重要です。

サブスクのメリット

必要な物を必要な時だけ使える

近年の環境変化は大きく、居住環境においてもテレワークの普及・地方移住の増加・終身雇用崩壊による転職市場の活性化など、ライフスタイルの多様化が進んでいます。

我が家も含め、特にこのブログを読んで下さっている子育て世代の方々にとっては、家族人数の変化による引越しや、子どもの成長に合わせて必要な物や部屋のレイアウトの変更など様々な変化が起こる時期だと思います。

「良い家具を買ってもどうせ使えなくなる」「ものがどんどん増えていく」

こういった理由から、インテリアを楽しむことを諦めている方も多いのではないでしょうか。

サブスクを使えば、必要な物を必要な時だけ使うことができるのが、最大の魅力です。

家具の借り換えによって、柔軟にレイアウトやインテリアのスタイル変更が可能です!

自分の部屋で試してから購入できる

サブスクのサービスによっては、気に入ったら購入できるサービスもあります。

サブスクでインテリアを購入するメリットとして、実際に自分で部屋で試してから購入ができることが挙げられます。

せっかく購入したのに我が家には合わなかったなんてミスは絶対に避けたいですよね。

大きな家具の購入時には良くある事で、特にサイズがイメージと異なることは良くあります。

部屋の置く場所を確保し、お店で大きさを確認して購入したのに実際に置いたら圧迫感が出てイーメジと違ってしまったというミスはあるあるなんです!

ファッションと同様、サイズ感は部屋全体の印象に大きく影響します。

これが何万円もする家具だと立ち直れませんよね。。。

サブスクであれば、イメージと合わなかった場合にも利用した月額料金のみの損失で済みます。

実際に使って、本当に気に入ったアイテムのみを購入できます。

サブスクのデメリット

一見、メリットしかない様に思えるサブスクサービスですが、デメリットもあります。

下記のデメリットを把握したうえで、計画的な利用が必要です。

固定費の増加

サブスク最大のデメリットは固定費の増加です。

月額利用の手軽さの反面、固定費は確実に毎月の家計を圧迫していきます。

家具購入による初期費用を抑えられる点をサブスク利用のメリットとして挙げましたが、反面しっかりと家計管理を行わないと気がつけば身の丈以上の生活を送っていたということになりかねませんので注意が必要です。

すべてのサブスクに共通するデメリットですが、サービス利用開始時には、利用期間終了までの家計シミュレーションをしっかりと行い、購入可能な範囲のアイテムなのか検証が必要です。

また、定期的に使っているサブスクのメンテナンスを行うことをおすすめします!

商品代金以外の費用発生有無の確認が必要

一見、お得そうなサブスクサービスですが、月額料金以外に費用が発生しないかしっかりと調べてから利用しましょう。

今回、紹介する「サブスクライフ」では下記の様な場合に費用が発生します。

追加費用費用発生タイミング金額
配送料商品が最初に送られて来るとき商品により異なる
利用終了時の回収手数料サービス終了後、返却する場合一律3300円
途中解約料申し込んだ契約月数を超えないタイミングで利用終了する場合残りの契約月数分の料金

「サブスク」のイメージから、この記載を見逃すとイメージと違ったということになりかねません。

例えばサブスクライフでは、3、6、9、12、24ヶ月の期間が設定されていますが、借りる期間が短くなるほど月額料金が高く設定されています。さらに途中解約料のルールがあることによって、ほぼ定価の金額を払わされてしまいます。

ここをよく理解する必要があります。

サブスクライフは全て新品を取り扱っていて、故障時の保証もあります。

「サブスク」というより「リース」の方が近いと思います。そのため購入前提なら素晴らしいサービスです。

ただ、レンタル目的で借りるとあまり旨みはありません。

契約内容を正しく理解して、目的別にサービスを使い分けることが必要です。

デザイナーズ家具を購入前提なら「サブスクライフ」

家具サブスクでは、デザイナーズ家具の取り扱いのあるサイトは少なく、インテリアに拘っていきたい方には物足りないものが多いです。

そんな中、今回ご紹介する「サブスクライフ」ではvitraやハーマンミラー、MAGISなどのデザイナーズ家具メーカー、バルミューダ等のブランド家電を取り扱っています。

人気家具のサブスク【subsclife(サブスクライフ)】

お洒落な生活に憧れはあるけど、子供がいる環境では無理!と思っている方におすすめです。

購入時の初期費用を抑えられる

「サブスクライフ」では、レンタル期間が終了後、継続利用か返却か購入を選ぶことができます。レンタル期間中でも購入は可能です。

購入する場合には今までサブスク代で支払った総額と商品の定価の差額を支払うのみなので、余計な料金が発生しません。分割払いで使用している様な感覚で利用ができます。

購入時の大きな初期費用が抑えられるのがサブスクの魅力です。

特に単価の高いデザイナーズ家具やバルミューダなどのブランド家電の購入において、初期費用が抑えられることは大きなメリットになります。

利用者の不注意による破損でも修理してもらえる

「サブスクライフ」では、火災、台風、大雨による水害などの災害に加えて、使用者の取扱い不注意による破損が起きてしまった場合でも、会社負担で修理してもらえます。

小さいお子さんのいるお家では、せっかく高い家具を買ったとしても、子供に壊されてしまうリスクも考えますよね。

このリスクを保証してもらえるのは、購入では絶対に得られないメリットです!

レンタルには向かない

一見、非の打ち所がないサービスですが、こちらのお店はレンタルには向きません。

サブスクのデメリットにも書きましたが、サブスクライフでは「途中解約料」が設定されており、契約月数に満たない途中解約では残りの月数分の料金が発生します

こちらのサービスを利用するなら、購入前提で購入時の初期費用を抑える目的で使うことをおすすめします。

支払い総額は「定価」なので、カードの分割払いより安く手に入れることができます。

レンタルを含めた自由度なら「air Room」

airRoom

デザイナーズ家具への拘りがなければ、「airRoom」がおすすめです。

家具・家電のサブスク・レンタルするならairRoom(エアールーム)
【国内最大級】高品質でオシャレな家具・家電を月額制(サブスク)でレンタル利用が可能。気に入れば買取も可能!買わずにお得に家具・家電を試すならairRoom(エアールーム)。月額550円〜あなたの理想の暮らしを手に入れよう。

シンプルなものが多く、価格も安いです。

コーディネートの相談は「サブスクライフ」では法人のみとなっているため、「air Room」の方が、よりインテリア初心者向きのサービス内容となっています。

インテリアコーディネーターへ相談できる

コーディネーターがデザインしたインテリアコーディネート一式をそのままレンタルできる。

LINEでコーディネート相談にのってもらえる。

有料で、コーディネート提案をしてもらえる。(一回15000円+税)

気に入れば購入もできる

サブスクライフ同様に購入が可能です。

レンタル期間は3ヶ月〜利用可能となっています。気に入って購入する場合、定価から今までのサブスク支払い総額を差し引いた金額になるので無駄がありません。

また、3ヶ月以上であればサブスクライフのような解約手数料は発生しませんので、サブスクらしい使い方ができます。

商品は新品と中古品をairroom側でリペアして新品同様にメンテナンスした「セカンドリペア」の2パターンがあります。

特に借りる時に評価されている訳ではありませんので、基本中古と思った方が良いです。

保証もある

通常利用で発生した傷や故障は費用負担なしで対応してもらえます。

商品代金以外の費用

往復送料のみ。(料金は商品による)

送料無料の商品もけっこうあります。送料はお目当ての商品ページの配送料から確認できます。

対象地域が限られている

現時点、東京・千葉・埼玉・神奈川・群馬・茨城・愛知・岐阜・静岡・三重・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良のみで利用可能です。

まとめ

この記事ではサブスクサービスでインテリアを手に入れるメリットを紹介しました。

今回、「サブスクライフ」と「air Room」を紹介しました。どちらも魅力的なサービスですが、それぞれ強みが異なっています。

サブスクライフair Room
サービス対象
エリア
全国東京、大阪など15県
利用期間3、6、9、12、24ヶ月から選択3ヶ月〜無期限
取り扱いブランドvitra
ハーマンミラー
MAGIS
バルミューダ
など
大塚家具など国内外ブランド
家電ではバルミューダやダイソンなども取り扱いあり。
サイト内でブランドによる検索は不可。
新品/中古すべて新品リペアした中古も含む
商品保証ありあり
商品代金以外の費用配送料
回収手数料
途中解約料
配送料
コーディネート相談法人のみコーディネーターへの相談が可能
・LINEでの無料相談
・有料でコーディネーターによる提案

サブスクのメリットを理解し、上手く活用することでお得に理想の生活を手に入れることができます

それぞれの目的に合わせてご利用を検討してみてください!

【サブスクライフがおすすめな人】

デザイナーズ家具を購入前提でリース契約で購入初期費用を抑えたい方。

サブスクライフHPはこちら

【air Roomがおすすめな人】

デザイナーズ家具に拘らない人、頻繁に模様替えをしたい場合や単身赴任など一時的な利用、欲しい商品のお試しなどレンタル目的

airRoom airRoomのHPはこちら

皆様のインテリアライフがより充実する参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました