【2023年度最新版】葛西臨海水族園 ベビーカー、授乳室情報!

子育て/日々の暮らし

二児の娘をもつこちゃるです

子連れでのお出かけは楽しいですが、授乳室はあるのか?ベビーカー置き場はあるのか?おむつ替えはできるのか?など、気になることも多いですよね

先日、3歳と0歳の子連れで葛西臨海水族園へ行ってきました

気になるお出かけ情報を調べてきましたので、ぜひご覧ください

スポンサーリンク

葛西臨海水族園について

入り口にベビーカー置場があります

入り口の券売機横に、ベビーカー置き場があります

これ以降、水族園内にはベビーカーを置く場所がないため、お子様が歩けるならここに置いておくと便利だと思います

ただ、この券売機から水族園に入るまでに、少し外を歩かなくてはならず、すぐに館内に入るわけではありません

そのため、ベビーカーを持って行くか迷うところではあると思います

実際私も、館内にベビーカーを持ち込んだものの、魚を見に動き回る娘を空のベビーカーを押して追いかけることにはなりました…

ベビーカーや車椅子でも入れる?

もちろんベビーカーや車椅子でも入れる構造になっております

ただ、館内に入るまで屋根がないので、悪天候の際は注意が必要です

↓館内に入るまでのスロープ

↓館内へ入るエレベーター

授乳室もあります

授乳室は二箇所あります

一箇所目は、廊下に設置された個室の授乳室です

とても綺麗で過ごしやすかったです

↓もう一箇所は、臨時の授乳室です

エレベーターに続く廊下にあり、大部屋でした

どちらも飲食禁止、おむつ替え禁止でした

そのため、おむつ交換はトイレのおむつ交換台を利用する必要があります

葛西臨海公園

授乳室

レストランPARKLIFE内

公園内中央にある、「PARKLIFE」というレストラン内に授乳室があります

飲食しなくても利用できます

葛西臨海公園サービスセンター内

葛西臨海公園駅から葛西臨海水族園方面へ向かって公園内を歩いて行くと、右側に「葛西臨海公園サービスセンター」があります

こちらのスタッフの方に声をかければ、救護室を授乳室として貸していただけるようです

無料でベビーカーや車椅子が借りられます!

先述の「葛西臨海公園サービスセンター」にて、ベビーカーや車椅子の無料貸し出しを行っていました

ベビーカーの貸し出しだけでなく、車椅子、電動車椅子、電動自転車の貸し出しもありました

公園内で急遽ベビーカーや車椅子が必要になった時など、とても助かるサービスです

使用前後にスタッフさんがアルコールで拭いてくれるので、安心して使えますね

葛西臨海公園駅には、ベビーカー貸し出しがあります

京葉線の葛西臨海公園駅に、「ベビカル」という、予約ができるベビーカー貸し出しサービスがあります

会員登録が必要ですが、事前に予約ができ、好きな場所へ持ち出せるのは魅力的だと思います

まとめ

この記事では関東での子連れお出かけ先として、「葛西臨海公園・葛西臨海水族園」を紹介しました

子連れでのお出かけは、子供の受け入れやベビーカーの同線、授乳・オムツ替えの環境など気を使うことも多く、初めての場所へのお出かけは億劫になってしまいますよね

小さい子供がいても安心の施設で、我が家でも何度も利用しています

子供から大人で楽しめる施設となっています

3歳と0歳の子連れ、ベビーカーアリでも十分楽しめるコースです

葛西臨海公園は綺麗で広大な敷地なのに無料、葛西臨海水族園も都営のためリーズナブルに楽しめるのも魅力的です

言わずと知れた有名スポットですが、ぜひ足を運んでみて欲しいです

皆様の子育てライフの参考にしていただけたら幸いです

当ブログについて

このブログでは子育てに関して、今回の様なお出かけ情報や、インテリアを中心とした発信を行っています

「子どもがいても理想の部屋を叶えること」を目標に情報発信を行なっていますので、よろしければご覧いただけましたら幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました